訪問ありがとうございます。最新記事はこの下です!
当ブログはリンクフリーです

ブックマークに追加→  ブックマークに追加する
RSS 良かったらRSSリーダーに登録してくださいね。

Ping一括配信サービス 更新のお知らせには必須!
知りたい情報を一発検索!KEYサーチ
ブログミ ブログ記事を書いて掲載料GET


ランキングに参加しています。応援してください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪で行われている全日本フィギュア選手権。

男子は昨日、高橋大輔が格の違いを見せて優勝!

そしてたった今、女子のFPが終わりました。
テレビ放送もまだなので、超速報です☆

結果は・・・

優勝 浅田真央  SP72.92+FS132.41=205.33
2位  安藤美姫  SP68.68+FS135.50=204.18
3位 中野友加里 SP61.16+FS123.15=184.31

4位 村主章枝  5位 鈴木明子
6位 武田奈也  7位 太田由希奈

僅差で真央ちゃんが優勝!
上位3人が3月の世界選手権の切符を手にすることに。

真央ちゃんはトリプルアクセルが抜けてしまったんですね・・・
ノーミスは世界選手権でのお楽しみにしておきましょう!

  

応援してください→  
スポンサーサイト
トリノで開催されているグランプリファイナル。
男子・女子ともにフリーが終わり、結果が出ました。

優勝は男子がランビエール、女子がキムヨナ。
日本の高橋大輔と浅田真央は2位という結果でした。
中野さんは5位でしたが、3Aの成功率が上がってきていますね!

まだ映像を見ていないので何とも言えませんが・・・
高橋は0.16ポイント差で、本当に残念でしたね。

4回転とトリプルアクセルは綺麗に決まったようですし、
優勝を狙えただけに、私もすごく悔しいです。
3-3のコンビネーションが入っていないのと、
トリプルが抜けてダブルになったのがもったいなかったかなぁ。

真央ちゃんは最下位からのスタートで、1番滑走だったんですよね。
トリプルアクセルも決まって、大きなミスなく滑れたと思います。
終わった後はホッとしたのか、涙が止まらなかったみたいです。
厳しい状況だったけど、今できることを必死でやったんでしょうね。

ただ、結果的にはキムヨナを逆転することはできず、
SPのミスが大きかったということになります。
それだけショートも大事だということですね。

まだ、全日本・世界選手権とあるので、しっかり調整して
ベストな演技をしてくれることを期待しましょう!
今度こそ2人とも金メダルをとってほしいなぁと思います。

    
朝の4時に起きてフィギュアの結果をチェックしました。

グランプリファイナルが、イタリアのトリノで行われています。
日本からは、高橋大輔・浅田真央・中野友加里の3人が出場。

時差があるので眠い時間ですが、ネットで結果を見ていました。

ショートプログラムの結果!
(夜7時からテレビ朝日で放送されます。ネタバレ注意)

高橋大輔は、ジャンプを綺麗に決めて1位!
シマウマ衣装で有名になったランビエールを抑えてトップです。
ランビエールは4-3を成功させて良かったんですが、
高橋のヒップホップ白鳥の湖がそれを上回ったという形です。

そして女子。
浅田真央とキムヨナの対決が注目されていましたが・・・
真央ちゃんは3-3のコンビネーションジャンプでお手付き。
そのあとのルッツジャンプは跳ぶことすらできませんでした。
大きなミスがあったので最下位の6位。

キムヨナは3-1になってしまうミスがあったものの、
その他をまとめてSP1位発進。中野さんは4位。
パールスピンで有名なキャロライン・ジャンが2位につけています。

それでも、3位から6位までは全員59点台なので、
表彰台のチャンスは誰にでもあり、熾烈な争いになりそうです。

フリーは今夜23時20分から男子、明朝5時25分から女子!
素晴らしい演技を期待したいですね☆

       

↑ フィギュアスケートのガイドブックです♪









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。