訪問ありがとうございます。最新記事はこの下です!
当ブログはリンクフリーです

ブックマークに追加→  ブックマークに追加する
RSS 良かったらRSSリーダーに登録してくださいね。

Ping一括配信サービス 更新のお知らせには必須!
知りたい情報を一発検索!KEYサーチ
ブログミ ブログ記事を書いて掲載料GET


ランキングに参加しています。応援してください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさんは、社史を読んだことはありますか?

社史というのは、会社の歴史を記録したもので、
「会社の自叙伝」ということができるかもしれませんね。

私は読んだことがありませんが、大学の友人が
就職活動をしていた時に読んだと言っていました。
企業研究をするためだそうです。

どんな企業にも歴史があります。
歩んできた軌跡があります。

それを社史という形であらわすことによって、
企業のコンセプトや姿勢を伝えることができると思います。

創業時は、どんな思いを描いていたのか・・・
どのような形で社会に貢献したいと考えていたのか・・・

社史には、そんな意味があるのではないかなと私は思います。
スポンサーサイト











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。